入荷通知一括登録について【200-11】

商品に在庫を登録します。ファイルで登録する方法、商品毎に入出庫する方法があります。

在庫を無限に持たせる[無限売り]という特殊な設定もあります。※詳細はワンポイントアドバイスをご覧ください

通常在庫登録方法



【本システム画面】

[ファイルを選択]から作成したファイルを選択

    ↓

[入荷通知CSVファイルをアップロード]  


詳しくはコチラ:


予約在庫登録方法


【本システム画面】

1:[テンプレートをダウンロード]

    ↓

テンプレートがダウンロードされる

    ↓

予約在庫を入庫するためのファイルを作成

    ↓


2:[ファイルを選択]から作成したファイルを選択

3:[CSVファイルをアップロード]

    

予約在庫が登録されます

※予約在庫は商品マスタの商品区分が[予約]の商品のみ設定可能です。

※予約商品は、フリー在庫と予約在庫の2つの登録ができます。

※フリー在庫がある場合はフリー在庫から引当され、フリー在庫がない場合は予約在庫が引当されます。

ワンポイントアドバイス
商品区分を[予約]、予約在庫数に[99999]を入力すると”無限売り”の設定にすることができます。(売り切れ表示がなく販売し続けることが可能です。)
無限売りの場合は在庫が引き当たっても、受注伝票の[予約引当]や商品マスタの[予約引当数]に引当数が入ることはありません。

※無限売りを設定した場合、モール毎の仕様の関係上、モールによっては単純に大きい在庫数を送るのみの場合もございます。(例)在庫数9999など

重要在庫の種類について

それぞれの違いをご確認ください。

■在庫数・・・本システム内の在庫数

■引当数・・・受注に対して本システム内で確保できている在庫の数

■フリー在庫数・・・これから販売できる在庫の数

■予約在庫数・・・予約が可能な在庫数の上限

■予約引当数・・・予約注文をいただいている数

■予約フリー在庫数・・・これから予約を受けられる数