ページ管理‎ > ‎

かんたんページ掲載とページ管理の違い【209-104】

 
かんたんページ掲載でできること【209-104】



かんたんページ掲載機能をご利用いただきますと、モールでの商品ページ登録を効率よく行っていただくことが可能です。

▼かんたんページ掲載機能が利用できるモールは、以下となります。
  楽天市場、Yahoo!ショッピング、DeNAショッピング、FutureShop2、MakeShop&NEカート
例1) 楽天の商品データを利用して、Yahooの商品ページを作成する

 楽天の商品データを本システムへ取り込み、Yahoo!の商品データに自動変換してアップロードします。
画像ファイルはアップロードできません。各モール・カートの管理画面上よりアップロードしてください。



例2) 本システムに基本データとして新商品を登録し、各店舗の商品ページを作成する
 基本データ(手入力)を用意し、楽天やYahoo!の商品ページに自動変換してアップロードします。
※楽天・Yahoo!の商品データを手入力した場合のみ、画像ファイルも一緒にアップロードできます。




 かんたんページ掲載機能をご利用になる場合は、各モール・カートへの事前の申請・登録が必要です。詳細は こちら からご確認ください。


ページ管理との違いについて



  かんたんページ掲載 ページ管理
 一括変換を行う項目の選択 ×
 一括変換を行う商品の選択 ×
 サイトアップロードする項目の選択 ×
 サイトアップロードする商品の選択 ×
 
 サイトアップロード前のデータ修正
 
※自動実行処理>かんたんサイトアップロードを「停止」にして、修正後に「起動」にした場合のみ
 ○
 
 画像ファイルのアップロード
 ○ 
 ※楽天とYahooのみ手入力の場合
 ×



重要以下、ご確認ください。


※自動一括変換は、ページ管理>項目変換設定に基づいて変換されます。

※自動変換では、基本データの生成も行われます。