倉庫連携‎ > ‎

発注から仕入まで

発注から仕入まで【205-12】

発注データをスクロール360に取り込む

この設定は何のためでしょうか?

本システムで発注した商品の情報をスクロール360の入荷予定データとして取り込むためです。

(上図12の)操作手順


【本システム画面】 

発注書を作成

        ↓

発注書をダウンロード


         









【本システム画面】

出力するデータの条件を設定

    ↓

[入荷予定データCSVをダウンロード]

    ↓

任意の場所に保存

    ↓
                    
                    

出力したファイルをスクロール360に取り込む

※スクロール360の操作方法はスクロール360様へお問い合わせください。 



                    

スクロール360に入荷予定データが取り込まれます。




仕入データを本システムに取り込む

この設定は何のためでしょうか?

スクロール360に仕入した商品情報を本システムにも取り込むためです。

(上図4の)操作手順


スクロール360画面】 

スクロール360から入庫報告データをダウンロード

スクロール360の操作方法はスクロール360様へお問い合わせください。
 
        












【本システム画面】

5:[ファイルを選択]

6:[入庫報告データCSVをアップロード]



                    

本システムに仕入伝票が作成され、在庫が入庫されます。

重要
ご注意ください!

本システムの商品区分が[受注発注]の商品には、入庫報告データCSVアップロードで在庫を入れることはできません。

必ず強制引当処理で引当をおこなってください。