モール商品CSVファイルの役割

モール商品CSVファイルの役割【198-46】 

モール商品CSVファイルはなぜ必要でしょうか?

モール商品CSVファイルは、本システムに登録されている商品と各モール(カート)の商品情報を紐付ける役割をします。
在庫連携を行う企業様は必須の設定です。

本システムの商品マスタに商品を登録しました


本システムの商品マスタに、貴社で取扱い中の商品A、B、C、Dを登録しました。




モールRとモールYで商品が販売されています



本システムとモールR、モールYの関係

        
この状況では、本システム、モールR、モールYは、それぞれ独立した3つシステムとして存在しているだけです。

本システムは、モールRとモールYでどんな商品が販売されているかわかりませんし、もちろん連携もしていません。


そこで・・・モール商品CSVファイルが役に立ちます

          

モールRとモールYから、モール商品CSVファイルをダウンロードし、本システムにアップロードします。

モール商品CSVファイル:モールで販売されている商品の情報が入っているファイル



モール商品CSVファイルがアップロードされると、本システムがモールRとモールYで販売されている商品を認識します。

モール商品CSVファイルがあることで、本システムとモールの商品が紐づき、在庫連携が可能になります。

重要本システムに商品マスタが登録されていない商品、モールに登録されていない商品など、モール商品CSVファイルで紐づいていない商品は在庫連携しません。