その他‎ > ‎

不良欠品処理

不良欠品処理【191】

不良欠品処理とは?

出荷前の伝票で、引当済み商品は有るが、それが不良品であった場合に利用します。不良欠品処理をおこなうと、不良品としての処理がおこなわれるため、商品マスタの不良在庫数に加算されます。

操作方法





【本システム画面】

入力欄に伝票番号を入力
※納品書のバーコードのスキャンでも可

    ↓

表示された伝票明細行の[欠品数]に数を入力

    ↓





欠品数を入力

    

[欠品処理を実行]

     

重要ご注意ください!


 フリー在庫数が指定欠品数以上にある場合には欠品処理ができません。

不良欠品処理のあとは返品伝票を起票しましょう。


よくいただくご質問
Q. 不良品の数や商品コードを一覧で確認できますか?
A. [分析]>[各種情報]>[不良在庫一覧]で確認できます。