受注分類タグ【180】

これはどのような機能でしょうか?

受注伝票の受注分類タグ欄で使用するタグの作成ができます。このタグをキーにして受注伝票を検索することもできます。
受注分類タグの作成件数、及び受注伝票に登録する受注分類タグの件数に上限はありません。


本マニュアルの目次です。クリックで移動します。

 ■ 受注分類タグの新規作成

 ■ 受注分類タグの付け方

 

■ 受注分類タグの削除

■ 受注分類タグの編集


受注分類タグの作成






【本システム画面】

[受注分類タグを新規登録]

    ↓


1:タグ名称を入力

2:タグの色を選択

3:[受注分類タグを登録]

※メモ欄の入力は任意

    

受注分類タグが登録される







受注分類タグの付け方

  ※複数の受注伝票に対し、一括で受注分類タグをつける場合は コチラ




例)受注分類タグを伝票毎に付ける場合

【本システム画面】

受注分類タグをつける受注伝票を開く

    ↓


[受注分類タグ]の欄にカーソルを合わせる

    ↓

カーソルを合わせると作成したタグが表示されます

    ↓

付けるタグをクリック

    ↓








タグが付きます

    ↓

[伝票更新]を押下し、変更を保存


※受注伝票に登録できる受注分類タグの件数に
  上限はありません。


ワンポイントアドバイス
受注分類タグは、受注伝票画面上で作成することも可能です。


[受注分類タグ]の欄にカーソルを合わせ、作成するタグの名称を入力

※名称は必ず [ ] で括ってください

※左図はテストタグという名称のタグを作成する
  場合の例です




[伝票更新]を押下し、タグを保存

    ↓

結果、受注分類タグが新規作成され、受注伝票にタグが付きます
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



【補足】

[受注分類タグ設定]画面にも、作成したタグが
表示されます。




受注分類タグの削除









【本システム画面】

削除するタグの左側の[編集]

    

[受注分類タグを削除]

    

確認のダイアログが表示される

    

[OK]

    

受注分類タグが削除される

重要
受注伝票で使用中のタグは削除できません。受注伝票からタグを外したあとに削除を行ってください。



受注分類タグの編集 

  受注分類タブは、カラーとメモ欄のみ編集可能です。タグの並び替えはできません。







【本システム画面】

編集するタグの[編集]をクリック

    ↓





編集する箇所を編集
※タグ名称は変更できません

    


[受注分類タグを登録]

ワンポイントアドバイス
タグ名称を変更する場合は・・・
1:登録済のタグを削除
2:新しいタグを作成
という手順でご対応ください。

重要
受注伝票で使用中のタグは削除できません。
受注伝票からタグを外した後に削除してください。