区分け在庫数の登録と返還【157-1】

これはどのような機能でしょうか?

何かの事情で在庫を特別に確保(区分け)しておくことができ、また、登録した区分け在庫数をフリー在庫に戻すことができる機能です。
※区分けした在庫は受注伝票に引き当たりません。 

区分け在庫数の登録

     


【本システム画面】

区分け在庫数を登録する商品マスタを開く

    ↓


[
在庫区分け情報]


    ↓

1:[在庫区分け名]を入力 ※入力必須
 (例)田中様取り置き分 

2:[区分け在庫数]を入力 ※入力必須
 (例)30           
      
3:[期限]を入力   ※任意入力
(例)2014/02/09
入力した期限はどこにも影響しません。
期限を過ぎて在庫が元に戻ることもありません。

4:[備考]を入力   ※任意入力
(例)2/9に実店舗に引き取りにいらっしゃいます
入力した内容はどこにも影響しません。

5:[在庫区分けを登録]

    

[区分け在庫数]に数字が入る
区分けられた在庫数は在庫連携の対象から外れ、受注伝票に引き当たることもありません

※区分け在庫数は、在庫数フリー在庫数から引かれます
※フリー在庫を超える数を区分けることはできません


https://sites.google.com/a/next-engine.info/manual/140/157-2

https://sites.google.com/a/next-engine.info/manual/140/157-3


区分け在庫数の返還


登録してある区分け在庫数を元に戻す機能です

元に戻す在庫区分け名の青いアイコンをクリック

    ↓

編集可能な状態になる

    

[
戻す]にチェック

    

[在庫区分けを登録]

    ↓





[OK]

    

[区分け在庫数]が在庫数、フリー在庫数に戻る
よくいただくご質問
Q.区分け在庫数をCSVファイルで一括登録することはできますか?
A. いいえ。CSVファイルでの登録はできかねます。手動で1商品ずつのご登録をお願いいたします。

よくいただくご質問
Q.区分け在庫数が登録されている状態で棚卸をしたらどうなりますか?
A. 区分け在庫数は棚卸の対象外です。区分け在庫数は区分け在庫数として、そのままの数字で維持されます。